ホーム / 葬儀がはじめての方へ

葬儀がはじめての方へ

葬儀について

家族が亡くなると、悲しみに浸る間もなく慣れない葬儀の準備や役所への届け・故人の死後の整理など、すべきことがたくさんあります。

慣れない葬儀ですので、事前に情報を収集しておくことにより、失敗のリスクは避けられます。インターネットなどを利用し出来るだけたくさんの情報を集めましょう。
また、書店の冠婚葬祭コーナーにはお葬式に関する本が沢山並んでおりますので参考にしましょう。

葬儀の種類

  • 密葬
    基本的に外に告知せず、近親者のみで行う葬儀を指します。
  • 本葬
    社会的に知名度や影響力がある方の葬儀の場合、各所に対する告知の準備などに日数を要します。お亡くなりになられた直後に近親者のみで密葬を行い、後日に葬儀を行います。これを本葬と言います。
  • 社葬
    会社の重役が亡くなったときなどに、会社が主催して行う葬儀が「社葬」です。
  • 仏式葬儀/神式葬儀/キリスト教式葬儀
    それぞれの宗教の形式に従い葬儀を行います。
  • 無宗教葬
    宗教者を招かずに、自由な形で行う葬儀の総称です。

葬儀の際に必要なもの

葬儀に必要なものは、地域や宗教により、また、葬儀の形式などのにより 異なります。
詳しくはご相談ください。